頑固なニキビ跡を退治しよう│有効な治療方法を探す

ウーマン

綺麗になる治療をしている

ドクター

美容皮膚科では、皮膚を改善するためのメカニズムを把握した医師によって治療をしてもらえます。医師による施術の勧誘もないために、安心して通うことができます。少しの肌トラブルであっても、医学的な視点で改善を促してくれます。

View Detail

いつまでも若くいるために

鏡を見るウーマン

眉間は皮膚が薄いのでしわになりやすく、表情の癖などでしわはどんどん深くなってしまいます。改善には美容整形のボトックス注射やヒアルロン酸の注入が効果的ですが、それと同時に表情の癖の見直しや視力矯正を行うときれいな眉間を維持できます。

View Detail

レーザーでニキビを治す

レディー

ニキビができたあとに残るのがニキビ跡です。最初のころは赤み程度でも、赤みが長引いて色素沈着し、シミになることがあります。茶色いシミ状になってしまうとますます治すのが大変になります。市販の美白系の化粧品はシミの予防はできてもシミを消すことはできないので、セルフケアで治せない場合があります。しかし、医療機関で処置をしてもらえば治すことができます。大人になると同じところに繰り返してニキビが出来やすくなります。そうすると組織が傷ついてクレーターとして残ってしまうリスクが高まります。クレーターは最もやっかいなニキビ跡です。クレーターにならないようにするには、保湿をして角質を柔らかくしておくことが大切です。

医療機関でニキビ跡治療に使われているのが医療レーザーです。フォトリボーンやプラズマクリアは、Qスイッチヤグレーザーという種類のレーザーを照射して行う美肌治療のひとつです。治療は簡単で、プラズマジックジェルを肌に塗布し、そこにレーザーを照射します。プラズマジックジェルとレーザーを組み合わせることで肌の再生サイクルが活性化します。古い角質が取れて新しい組織が再構築され、ニキビ跡の赤み、シミ、クレーターの改善ができます。また、活性酵素が発生して皮膚を殺菌する殺菌効果もあるので、化膿しているニキビや炎症中のニキビを早く治すこともできます。毛穴の開き、毛穴の黒ずみ、赤ら顔などにも効果的で、透明感を出せる美肌治療です。

手軽なプチ整形

医者

大阪では美容整形のクリニックの選択肢が多いのが魅力です。料金の安いクリニックも比較的簡単に探せます。プチ整形では目を二重にしたりヒアルロン酸で鼻を高くすることもできます。また大阪は地方より技術の高い医師もたくさんいます。

View Detail